農業1年生!  野菜ソムリエが育てるお野菜、そして野菜レシピをご紹介☆


by vegetables324
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:野菜の出荷( 3 )

ちょっとしたご縁で、
山口市にある 『hygge』(ヒュッゲ)さんというお店で
我が家の野菜たちを使っていただけるようになりました。

野菜大好きな女性が
一人でやってらっしゃるかわいらしいお店です。

b0167815_20552060.jpg














ランチ¥1000


地物の有機野菜を中心に使ってあって、
丁寧に丁寧に味付けされています。
飽きないように、濃い目の味付け、薄めの味付けなど、
素材によって調理の仕方も考えられてるみたい。

この日の “季節のプレート” のおすすめはレンコン。
なんとバジルとのコラボ!!
b0167815_213462.jpg

バジルペーストを塗って揚げてみたのだとか。
これが意外!!
おーいしー♪♪

マネしちゃおうっ(〃 ̄ー ̄〃)


これから定期的に野菜を届ける予定。
ウチの野菜たちがどんな料理になるのか楽しみやぁ(´∇`)


hygge(ヒュッゲ)
山口市朝田274-5 デンマークデザイナーズハウス朝田Ⅰ 101号
                   tel 083-921-3433
                  open:10:00~16:00
                       18:00~21:00
                  close:日曜日


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by vegetables324 | 2009-12-18 21:22 | 野菜の出荷

農薬の話。

昨日、いつものように
野菜を出荷している道の駅に行ったとき、
駅長さんに呼び止められました。


「少しは農薬使わんと大変じゃろう」

って。


ポジティブリスト制度※(平成18年施行)に伴い、
わが町の直売所へ出荷する農産物についても、
栽培管理表を提出するようになっています。

↓↓栽培管理表
b0167815_21232761.jpg

作物の播種日、定植日、初収穫の日、収穫終了予定日、
使用した肥料、使用した農薬等を書き込みます。


ここで重要なのは、
もちろん使用した農薬。


☆登録された農薬を
☆適用作物に対して
☆農薬使用基準(総使用回数、濃度、使用時期)を守って
適切に使用しているか。


わたしはできるだけ無農薬で
野菜を作りたいと思っているので、
これまで特に農薬について
勉強することもありませんでした。


でもやはり、無農薬で作物を作るのは
至難の業。


芽が出ても、虫に食い荒らされて
ほとんど生長せずに枯れてしまうこともしばしば。



運よく収穫にこぎつけても、
ほんの1、2ミリ程度の、
虫に空けられた穴があれば
商品として出荷するわけにはいきません。

もしも穴の中にアオムシくんが
潜んでいようものなら大問題!



駅長さん曰く、

「基準を守っておけば問題はない。
 どうしても気になるなら1000倍に希釈するのを
 2000倍にするとかして薄めてみれば?

 自分でレストランなんかをやって
 『これはうちで採れた野菜です』って出すなら、
 虫をいちいち手でつまんでとるのもええかもしれんが
 こういうところ(直売所)に出すのなら、
 多少は薬使ってみてもええと思うがね」

ってことです。


「昔みたいにリンとか塩酸とか
 危険なものを使ってない農薬が今はあるしね」

って。



↓↓キャベツの苗
b0167815_2241984.jpg

アオムシに、がっつり喰われてます(T_T)

手で取っても取っても
いつの間にか出現しよーです・・・。



確かに、うちの野菜は無農薬ですよって
宣伝して売っているわけではないし、

無農薬で栽培していたばっかりに、
もしも商品に虫が付いていたら・・・。


お店全体のイメージダウンにもなりかねません。



自宅用で少量の収穫で足りるというのであれば、
いくらでも無農薬栽培は可能だと思います。


ただ、農業で生活するためには
ある程度の収量は必要不可欠だし、
お店へ出荷した際のクレームを
減らすことも重要。



最近では消費者の意識も徐々に変ってきて、
少しくらい不恰好でも、
少しくらい虫食いがあっても、
そっちのほうが安全だからと、買ってくださる方が増えました。


でも中には、

無農薬だから買った。
虫がついちょった!
保健所に電話

という方もいるわけで・・・。



土作りをしっかりやれば、
病気にも虫にも強い野菜を
作ることは可能なのだとか。

実際、無農薬で栽培されている
農家さんはたくさんいらっしゃるわけだし。



農薬のこと、
無農薬栽培のこと、

双方、勉強して
考えてみる余地あり。
b0167815_22265188.jpg



ちなみに、駅長さんは
わたしが小学生のときに
お世話になった方なので、
何十年ぶりかでお会いして、
いろいろと気を遣ってくださっています。

駅長さん、ありがとうございますっ( ^∀^)



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

※ポジティブリスト制度
[PR]
by vegetables324 | 2009-09-27 23:43 | 野菜の出荷

祝!初出荷♪

野菜を出荷できるのは、まだまだ先のことかなーって
思ってたけど、昨日、初出荷をしちゃいましたo(・∀・)o

コールラビをご近所さんにおすそ分けするたびに、
「道の駅に出しちゃったらええ」
って、みなさんが勧めてくださったので、
試しに出荷してみることに。

地元の道の駅です。
b0167815_2225427.jpg

b0167815_22265261.jpg

今年3月に、4周年を迎えました。

こちらで、わたしのお野菜たちを売っていただくわけです(*・∀・*)
b0167815_22181514.jpg

2個100円(出血大サービス!!)で、10袋出しました。

あとは、ホウレンソウを5袋。
b0167815_22224975.jpg

1袋120円。
まぁ、直売所としては妥当な値段。

結果。

完売です~~~☆☆☆キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
コールラビ、今まで出荷されたことがないみたいで、
直売所の販売員の方々も興味深々。

10袋はあっという間に売り切れデス。

2袋買ってくださったお客様もいらっしゃいました。
ありがとうございますぅぅぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

近くでイベントがあったおかげで、
お客さんもいつもより多かったみたい。

ですが。
コールラビは、とりあえずこれでおしまいデス。
もともと出荷する予定がなかったので、
ほとんどは我が家で消費して、友達、ご近所さんに
おすそ分けしまくったので、もうなくなっちゃいました(T_T)

直売所の方にも、「もっと出せる?」って
言っていただいたのに・・・。

ありがたいことです。

第一歩をようやく歩み出せた感じ。
これから徐々に出荷数を増やしていけるようにしなければ!!


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
by vegetables324 | 2009-05-31 22:51 | 野菜の出荷