農業1年生!  野菜ソムリエが育てるお野菜、そして野菜レシピをご紹介☆


by vegetables324
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
防府市に、おいしい蕎麦屋さんがあるというので、
友達と行ってきました。

築100年の古民家を改装したお店。
b0167815_22474237.jpg

『宮の蕎麦 兎屋』さん。


店内にはウサギをモチーフにしたインテリアが
たくさん置いてあってかわいい(〃 ̄ー ̄〃)
b0167815_2254037.jpg



厨房から、とんとんとんとんって、
蕎麦を打つ音がしてていいですよ!


なにがスゴイって、
ここのメニュー!!


↓↓ きのことベーコン(バター入り)
b0167815_2258950.jpg


なんと、洋風(笑)
パスタ好きの店主の創作メニューなのだそう。

わたしは、トマトとバジルのお蕎麦を
いただきました。
b0167815_2301488.jpg

温玉も乗ってて、
まさにパスタ!?

って、コレがおいしい♪♪

出汁は和風なのに・・・。
ふしぎ~。

このほかにも、トマトとパルメザンチーズのお蕎麦なんかもあって、
食べてみたい(挑戦してみたい?)創作メニューがたくさん☆


生野菜がたくさん乗っかった、
サラダ蕎麦ってのはよく見かけるけど、
バジルとのコラボはお初だったなぁ。

蕎麦とハーブ。


イケます★★


今年の夏、トマトが生ったら
やってみよー(≧V≦)


あ。
兎屋さんには、もちろん、
普通のメニュー、ありますよ。

しかも、いろいろ!


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-19 23:14 | 野菜料理
好気性のボカシ肥料に続き、
嫌気性のボカシ肥料も仕込みました。


材料

籾殻    40kg
米ぬか  20~25kg
魚粕    6kg
油粕   10kg
牡蠣殻(サンライム)  10kg
おから  30kg(EM活性液をかけて1ヵ月寝かせたもの)
糖蜜   全体量の1%
にがり(苦土の代わり)  1ℓ
EM活性液  10ℓ


これらの材料を
よぉ~~く攪拌します。

量が多いので、
草刈り機(刈った草を裁断してくれるタイプ)や、
管理機をかけてやると、
簡単に混ぜ合わせることができます。


で、黒のビニール袋に入れて、
空気を抜いて、口を紐でしっかり結んで保存。
b0167815_19304816.jpg

空気が入ると腐ってしまうので
袋が破れないように注意します。

醗酵が進んでいいニオイがしてきたら、
ネズミやネコ、犬なんかが
食べにきちゃうみたいです。

動物避けの管理が必要ですね。



今回は、有機栽培をされてる方に、
広い農地用に多めの量で仕込み方を
教えていただきました。

これからいろいろ試して、
家庭から出る生ゴミとかも
肥料にしたいな~って思ってるところです。


有機栽培への道は
始まったばかり!!


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-14 19:32 | 堆肥
ボカシ肥料っていうのは、
有機肥料(米ぬか、油粕、魚粕、骨粉など)に微生物を入れて、
麹みたいに醗酵させた肥料のこと。

有機栽培にはかかせません。

微生物には、
酸素を必要とする『好気性菌』と、
酸素を必要としない『嫌気性菌』とがあります。


使用するときは、
嫌気性の肥料を土に鋤きこんで、
好気性の肥料を土の表面に散布します。


・・・っていう、肥料を初仕込み。


まずは、好気性の肥料から。

材料

籾殻    300ℓ
おから   55kg(EM活性液をかけて1ヵ月寝かせたもの)
米ぬか  45kg
酒かす  8kg
糖蜜    6ℓ
海水   12ℓ
EM活性液  8ℓ


材料をすべて混ぜ合わせます。
b0167815_1254560.jpg

(↑↑上にブルーシートが張ってあるとこで作業したから
  写真の色が青い( >Д<;))

量が多いので、攪拌には
草刈り機(刈った草を短く裁断してくれるタイプ)とか、
管理機とかを使うと簡単に混ぜることができます。

水分の量はだいたい50~55%ぐらい。
手に一掴み取って、ぎゅっとしたら塊になり、
それを下に落としたら粉々になるかんじで。

混ぜ合わせたものを、土のう袋に入れて保存。
むしろやコモなんかをかけて、雨で濡れないトコロに
置いておきます。
b0167815_126962.jpg


醗酵が始まると温度が上がってくるけど、
あんまり高温にならないように気をつけて。
60℃~70℃に保つといいそうです。

一週間ぐらいしたら醗酵による水分蒸発で
乾燥してきちゃうんで、溜め置きした水を
袋の上からジョウロでかけます。
   注意!:水道水は必ずカルキ抜きをして。
        微生物が死んじゃいます。
        一晩置いたお風呂の水を使うといいそうです。


上手にできれば、醗酵してくるとフルーティーな
いいニオイのする肥料ができるそうです。

当然、いわゆる『腐った』ニオイだと失敗というわけ。


調べてみると、ボカシ肥料の作り方は
人それぞれ。

ちょっといろいろ試してみる価値ありかも(〃 ̄ー ̄〃)

農業は試行錯誤の繰り返しですっっ!!!


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-14 01:38 | 堆肥

有機農業元年!

去年の春、初めて種まきをしてから、
ようやく1年が経とうとしています。

農業やってみようかな~って思ったとき、
なんとな~~~く 『有機・無農薬栽培』 ってのは
頭にあったんだけど・・・。

実際はそんなに簡単ではなくて( -д-) 。。。。

まぁ、わたしの
勉強不足と
根性なしと
ズボラーな性格が

化成肥料に頼っちゃいまして。


だがしかしっっ!!

今年からは、ちょっとずつ
有機農業に転換していこうかと
思い直したわけで。


年明け早々、運よく、
有機栽培をされている方にお会いして、
いろいろとお話をうかがう事ができました。

その方の野菜、あまいんです!!
大根は煮るとやわらかくて、あまいし、
ホウレンソウは葉っぱが分厚いし、
生で食べてもこれまた甘くてエグみがない!!

衝撃でした。


なんとなく無農薬の野菜のほうがいい気がする。
って、なんとなく頭では考えたりしますよね。


なぜ無農薬なのか?
なぜ有機肥料なのか?


去年は、とりあえず無農薬を目指していたものの、
正直、夏場の育苗は虫との格闘で、泣く泣く、泣く泣く、
霧吹きでシュシュッと農薬散布したものもあります。

スーパーに並んでる野菜を買うとき、
農薬のことってあんまり意識しないけど、
自分で栽培して、農薬も散布してみると、
ほんと、マジで嫌ぁ~~な気分になります。



農業初心者のわたしとしては、

まずはやっぱり、
自分が安心して口にできるもの、
を作りたいと思いまして。

そして、地球にやさしい農業がしたい。

そんな野望のもと、
有機な農業に挑戦してみることにしました。


とは言っても、我が家の圃場は、
これまで化学肥料や農薬を使ってきた
水田転換畑。

すぐに無農薬でってのは、
やっぱり難しいんですって。

「3年から5年はかかるよ。
 農薬もちょっとずつ減らしていけばいいよ。
 キツイことやったって長続きせんのじゃけん」
だそう・・・。

これから微生物の力を借りて、
徐々に徐々に地力を高めていけば、
虫に負けない作物が作れるようになるって!



とりあえず。
2010年、始まったばかりなので、今日は、

「有機・無農薬栽培目指して、がんばります」
宣言デスヽ(≧▽≦)ノ



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-13 00:49 | 堆肥

芽キャベツの収穫。

9月末に定植した芽キャベツが
ようやく収穫期に入りました。

b0167815_2348279.jpg


芽キャベツって、
わたし、たぶん初めて見るんですよね(;・∀・)

食べたことないのは間違いない。
たぶん、本物を見たことはなかった、と思う。


畑に生えてる状態を
上から見るとこんなの↓↓
b0167815_23503540.jpg


その下はこうなってるわけです↓↓
b0167815_23511023.jpg

育て方がヘタで株がちいさ~い・・・。
うまく育てれば、この2倍以上の株ができて、
収量もたくさんなんだけど(T_T)

芽キャベツって、葉の付け根にできる
わき芽が結球したものなんですよね。


スープやシチューの具にしたり、
ソテーして付け合せにしたり。

甘みもあって、結構美味です。


一般的なキャベツに比べると
ビタミンCの含有量はなんと4倍!!
緑黄色野菜になるようです。


調理のポイントは、
ビタミンCが壊れないように
素早く加熱するってトコかな。


。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-06 00:03 | 野菜

初めてのパフェ。

正月に、
パフェ食べに行きました。


我が家の甥っ子たちは、
初パフェ!

ふつうに、
チョコレートパフェと
b0167815_23523523.jpg



いちごパフェ。
b0167815_23573739.jpg




テーブルに運ばれて来た時、
お店のおねぃさんが花火を付けてくれたし、
フルーツがいっぱい乗ってるし、
チビっ子たちは興奮(笑)


野菜パフェでも、
食べてくれるかなぁ。


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-05 00:00 | 日々のこと

遅ればせながら・・・。

明けまして
おめでとうございます。

みなさま、今年も
なにとぞなにとぞ
よろしゅうお願い申し上げます。


去年までは、正月、まともに
実家に(福岡の自分ちにも)居たためしがないんだけど
(仕事仕事仕事遊び・・・みたいな)、
今年は年末年始、家に

おった~ヽ(´ー`)ノ


ほんで、正月らしきこともやったし。

初詣は、
地元の北方八幡宮と、
山口大神宮と、
防府天満宮にお参り。
b0167815_23332976.jpg


で、おみくじ2枚。
b0167815_23305347.jpg

どっちも    ☆大吉☆                  

幸先ええなぁ。
こりゃぁ、ええ年になるでよv(〃 ̄ー ̄〃)v


ただ、『商売』は、どっちもビミョーなこと書いてたから、
農業じゃやっぱ食べてくのは難しいのかも・・・。

ちなみに。
b0167815_23382548.jpg

『病気』のとこ。
「すべて信神でなおる」
・・・って、マジっすか( >Д<;)

信じる者は救われる?


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2010-01-04 23:45 | 日々のこと

大晦日。

2009年も今日で終わりですね。

今年は、就農1年目。
とりあえず、食べたいもの中心で
栽培してみました。

来年からは、品種もしぼって、
栽培しやすいもの、直売所でよく売れるもの、
今年は栽培できなかったけど食べてみたいもの、
リクエストのあったもの、
などなどを栽培してみようかとたくらみ中です。

販売ルートも拡大しなければ、
ですな。


みなみなさま、
ほんとにほんとに
1年間お世話になりました。

来年もよろしくお願いします(*^ー゚)/

b0167815_19493858.jpg


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2009-12-31 19:50 | 日々のこと

もちつき。

もちつき、我が家も本日決行!

・・・って、もちろん機械で
ごいぃぃぃぃぃぃぃぃぃん
ですが。

今年の餅は、

★ふつうの白
★はなっこりー(の葉っぱ)入り
★にんじん入り


の、3種類です。

b0167815_2022475.jpg


はなっこりーは、葉っぱを茹でてミキサーにかけて、
捏ねるときに投入。

ニンジンは、もち米を蒸かすときに
一緒に蒸かして、そのまま
ごいぃぃぃぃぃぃぃん・・・て
捏ねてもらいました、機械に。


結構、いい色が出ちょったけぇねぇ。

来年はいろいろ『野菜もち』を
試すっきゃないでしょ(〃 ̄ー ̄〃)


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2009-12-30 20:30 | 野菜料理

みかん鍋。

山口県は周防大島町に、
みかん鍋という名物(迷物?)があります。

「鍋奉行御用達」という焼印の入った焼きみかん
みかんの皮入り魚介のつみれ
みかんの白玉だんご
みかん胡椒(ゆず胡椒にみかんの皮を混ぜたもの)

を使わなければいけないという決まりがある以外は、
それぞれのお店でそれぞれの味。


そんな 『みかん鍋』 が、
今日の我が家の晩ごはん!
b0167815_20202034.jpg


周防大島のお店でいただくと、
新鮮な魚介類がたくさん入っていて、
スープもすっごいおいしいんだけど・・・。

我が家の鍋は、もちろん
野菜中心( ̄▽ ̄)

だもんで、
つみれ無し( -д-)

そして、みかんの皮がうまいこと
おろせなかったので、
ふつうのゆず胡椒で・・・。

でも。

焼きみかんと、
みかんの白玉は
入れたっす~~U>ω<)ノ
b0167815_20254599.jpg


白玉は、水の変わりに、
みかんの絞り汁を使って作りました。
ちょっと酸味がある。
色がキレイなんよね。

写真のだんごの大きさがまちまちなのは、
チビっ子たちが丸めたから(´ヘ`;)


で、焼きみかんは・・・。
最後にデザート感覚で食べるんやけど、
正直、一口目は、
「まずっ(+д+)」
ってなるかも。

でも、3口目からふつーーに食べられる(笑)


興味のある方は、
ぜひぜひ挑戦をっっ!!!


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

ブログランキングに参加しています。
↓ここをポチっとしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
[PR]
# by vegetables324 | 2009-12-29 20:36 | 果物料理